2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2013.09.29 Sunday 09:57

    【10/5(金)】勉強会開催!SDGsと持続可能な地域

    こんにちは!A SEED JAPAN事務局の西島香織/かおです。
    秋真っ盛り、何をするにも良い季節ですね。

    さて、10/5はグローバルフェスタ。
    今国連では、貧困をなくすため提示された「国連ミレニアム開発目標」
    の次の15年を見据え、新しい議論が行われています。
    それは、短期的な「貧困をなくすための開発」だけではなく、
    「持続可能な」方法で開発をすすめるための長期的な視点をもった議論です。

    A SEED JAPANでは、長く環境問題の根底にある格差・貧困と向き合ってきました。
    今、この貧困と環境とが国際社会の場で同時に語られようとしている時に、
    未来世代として何が言えるのかを改めて考え、アクションを起こそうとしています。

    今回は、そのアクション第1弾として、大手町で勉強会を行います。
    このブログを読んでくださったあなたのご参加を、心よりお待ちしています!

    *========*========*=======*=======*=======*===
    国際青年環境NGO A SEED JAPAN 主催 
    勉強会:SDGsと持続可能な地域
    〜ユースによる未来への提言に向けたキックオフ!〜

    10月5日(土)18:30〜20:35(受付開始18:20)
    @中央区立環境情報センター 会議室2

    お申し込み:(https://www.facebook.com/miraiseikatsu)
    *========*========*=======*=======*=======*=======

    今、2030年に向けての世界が動き出しています。9月に国連会合が開かれ、ミレニアム
    開発目標(MDGs)の次の段階への議論が本格的にはじまっています。
    一方で日本でも、3.11と原発事故を経て、持続可能な社会のためにライフスタイルや企
    業経営を見直す動きが進んでいます。
    しかし、放射能からの再生や再生可能エネルギーへの転換などにおいても合意形成や制
    度の面で課題が山積しています。
    それらの課題を払拭するためには、自立的で持続可能性を秘めた地域の営み――すべて
    の資源が循環し、将来世代の豊かさも念頭に置いた、つながりを大切にした社会の価値を、
    国際的な合意形成の場で提示することが必要です。

    本勉強会では、あらたな国際枠組みとして注目を集めているポストMDGsとSDGsの議論
    の最前線を共有するとともに、「持続可能な開発」に新たな一石を投じ、地域発の持続可能
    な社会の在り方を国際社会に訴えるためのキックオフとなる勉強会です。
    皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

    ──────────────────────────────────
    <開催概要>
    ──────────────────────────────────
    【日時】
    2013年10月5日(土)18:30〜20:45

    【会場】
    中央区立環境情報センター 会議室2
    (有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2分
    JR「東京駅」八重洲南口、「有楽町駅」京橋口よりそれぞれ徒歩6分)
    http://eic-chuo.jp/access/

    【対象者】
    環境・貧困・その他国際問題等に関心のある学生・社会人、
    NGO/NPO関係者、マスコミ関係者、歓迎

    【参加費】
    参加費:一般 500円、学生・会員 300円

    【ご登壇者】(予定)
    小野田真二さん(「環境・持続社会」研究センター〈JACSES〉)
    福島 宏希さん(United Youth代表)
    鈴木 亮 (A SEED JAPAN未来生活nowプロジェクト理事)

    【お申し込み】
    ●Facebookからお申込みの場合:
     (https://www.facebook.com/miraiseikatsu)
    ●E-mailの場合:ご氏名、ご連絡先、ご所属を記入のうえ、
     miraifu.now@gmail.com <mailto:miraifu.now@gmail.com>までご連絡ください。

    【主催】
    国際青年環境NGO A SEED JAPAN
    (未来生活nowプロジェクト)

    ──────────────────────────────────
    <プログラム(予定)>
    ──────────────────────────────────
    18:20 開場
    18:30 オープニング

    18:40 基調講演 「SDGs議論のこれまでと最新情報の共有」小野田真二氏
    19:05 講演 「NGOユースとしてSDGsを考える」福島宏希氏
    19:20 話題提供
        「SDGsに関する見解と、持続可能な地域目標の提案」鈴木亮
    19:35 質疑応答

    <休憩>

    19:50 パネルディスカッション
       「持続可能な地域社会を作るための、NGO・ユースとしてすべきこと」
    20:30 クロージング


    ──────────────────────────────────
    <お問い合わせ>
    ──────────────────────────────────
    国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:鈴木、西島)
    〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
    Tel: 03-5366-7484 Fax:03-3341-6030
    E-mail:miraifu.now@gmail.com <mailto:miraifu.now@gmail.com>
    URL:http://www.aseed.org/
    ──────────────────────────────────



    2018.03.07 Wednesday 09:57

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/338
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.