2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2011.07.28 Thursday 13:32

    【エコ貯金プロジェクト】グリーンエコノミー実現に向けて、ワークショップとダイアローグを開催します!

    JUGEMテーマ:日記・一般



    こんにちは!
    エコ貯金プロジェクトの 「てら」 こと、てらさわです。

    この度エコ貯金プロジェクトでは、グリーンエコノミーの実現に向けて
    エコ貯金ワークショップダイアローグを開催いたします。




    原発事故以来、
    預貯金を預け替えたくてもどこに移せばよいのか分からず悩んでいた方・・・

    これから金融機関に口座を持つかもしれないけど、
    社会のために使ってほしいと本気で考えている方・・・

    今は口座は持ってないけど、
    これから作るかもしれないという学生の皆さん・・・

    どなたでも参加可能です!


    また9月10日(土)のダイアローグでは、
    城南信用金庫の吉原理事長にもご登壇頂きます!


    ぜひご参加ください!
    ※どちらのイベントも席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。







    �国際青年環境NGO A SEED JAPAN
     エコ貯金ワークショップ開催のお知らせ
    *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

     グリーンエコノミーのためのエコ貯金ワークショップ
     〜金融機関を“社会性”の視点から選ぶということ〜

    *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

     「“エコ貯金”って知ってる?」
     『なにそれ?初めて聞いたよ。』

     「金融機関を選ぶときに“社会性”の視点を
      持って選ぶことらしいよ!」
     『へぇ〜そうなんだ。』

     『でもさ、金融機関の“社会性”って何のこと?』
     「・・・。」

     『ATMでいつでもおろせて、つぶれる心配なければ、
      金融機関なんてどこでも同じじゃない?』
     「・・・。」

     -----“エコ貯金”という言葉の意味は知ってても、
     実際にどうやって金融機関を選べばよいのかわからない。
     そんな疑問を解消するワークショップを開催します!

     今回は、ワークショップに加えてワールドカフェも実施!
     日常生活でもすぐに実践できて、いつでも役立つ“エコ貯金”!!

     ライフスタイルだけでなく預貯金も、
     “環境にやさしく”してみませんか?

     

    ■■開催概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

    【日時】 2011年9月4日(日)14:00開場 17:00閉会(予定)

    【会場】 JICA地球ひろば(セミナールーム303)
         http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

     <会場までの行き方>
      東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
      ※駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください。

    【プログラム(予定)】

     13:30  開場
     14:00  開会

    ・エコ貯金についての講義、質疑応答

      〜休憩〜

    ・グループワーク  「金融機関についてエコ貯金の視点で調べてみよう!」

      〜休憩〜

    ・ワールドカフェ  「調べた金融機関の情報を共有しよう!」

    ・グループワーク  「もしもおカネを預け替えるなら?お金の預け先を選んでみよう!」

     17:00 閉会


    【参加費】 ASJ会員/学生 500円
                ASJ非会員   1000円

    【お申込み】下記URLにアクセスし、必要事項をご記入ください。
          http://bit.ly/j5mawF


     ※今回ご提供いただく個人情報は、 A SEED JAPANが主催する
      各種イベント等に関する情報提供とそれらに付随する諸対応に
      使用させていただく場合があります。
      取り扱いに関するご質問・ご要望がございましたら、
      事務局までお問い合わせください。

     ※A SEED JAPANのプライバシーポリシーは以下のURLをご覧ください。
      http://www.aseed.org/privacy.html

    ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■




     

    � 国際青年環境NGO A SEED JAPAN
      グリーンエコノミーダイアローグ開催のお知らせ
      *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
                    エネルギー×金融
         〜いま私たちが創造すべきおカネの流れ〜
      *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

      『原発に頼らない安心できる社会へ』

      世間を驚かせた金融機関初の脱原発宣言。
      節電を応援する新商品やサービスを次々と発表し、
      被災地で内定取り消しにあった学生を受け入れるなど
      震災後、自らの使命を問い直し、独自の取り組みを
      実施している城南信用金庫。

      その原動力は、一体どのような思いなのでしょうか。

      今回のダイアローグでは、エネルギー問題等について
      様々な取り組みが注目される城南信用金庫の理事長の
      吉原 毅氏をお迎えした基調講演と
      環境エネルギー政策研究所 竹村 英明氏、
      朝日ライフアセットマネジメント 速水 禎氏による
      パネルディスカッションを通じて、エネルギーと
      金融のあるべき姿について考えます。


     ■■開催概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

     【日時】2011年9月10日(土)14:00開会 16:30閉会

     【会場】エコギャラリー新宿 研修室(2階)
        http://www.shinjuku-ecocenter.jp/facilities/access.html

       <新宿駅からのご案内>

        ●徒歩  新宿西口より約15分
        ●バス  新宿駅西口ターミナル17番乗り場
             ■宿32【佼成会聖堂普門館前】行き
                「十二社池の下」より徒歩1分
             ■宿33【永福町】行き
                「十二社池の下」より徒歩1分
        ●地下鉄 大江戸線「都庁前」駅A5番出口より徒歩5分
             丸の内線「西新宿」駅2番出口より徒歩10分
             ※当施設は駐車場を設けておりません。

        ご来場の際は徒歩または公共交通機関にてお越し下さい。


     【プログラム(予定)】

     13:30 開場
     14:00  開会
     14:10  基調講演
        城南信用金庫 理事長 吉原 毅 氏
     14:50 質疑応答
     15:00  パネルディスカッション
        ISEP環境エネルギー政策研究所 竹村 英明 氏
        朝日ライフアセットマネジメント 速水 禎 氏
     16:00  質疑応答
     16:30 閉会


     【参加費】
      ASJ会員/学生 500円
      ASJ非会員   1000円


     【お申込み】
      下記URLにアクセスし、必要事項をご記入ください。
       http://bit.ly/oAXtTv

     ※定員は約40名となっております。
     ※今回ご提供いただく個人情報は、 A SEED JAPANが主催する
      各種イベント等に関する情報提供とそれらに付随する諸対応に
      使用させていただく場合があります。
      取り扱いに関するご質問・ご要望がございましたら、
      事務局までお問い合わせください。 
     ※A SEED JAPANのプライバシーポリシーは以下のURLをご覧ください。
      http://www.aseed.org/privacy.html

    ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■








    【上記イベントに関するお問い合わせ】

     国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:寺澤・岸田)
     〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
     TEL  03-5366-7484 FAX  03-3341-6030
     E-mail info@aseed.org


    【主催団体紹介】
     国際青年環境NGO A SEED JAPANとは…
     地球サミット(1992年)に青年の声を届けよう!
     という想いから始まった国際青年環境NGO。
     大量生産・大量消費・大量廃棄のパターンの変更と、
     南北間・地域間・世代間の格差のない社会を実現するために、
     未来の世代を担う青年自らが行動を起こしています。

    ※このワークショップとダイアローグは、
    独立行政法人 環境再生保全機構・地球環境基金の
    助成を受けて開催いたします。




    2018.03.07 Wednesday 13:32

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/289
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.