2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.12.05 Saturday 01:46

    「ピースボート地球大学」打合せ(受講者募集!)

    091202_1558~01.jpg
    みつもとです。
    先日事務所でピースボートの中沢さんと打ち合わせがありました。
    何の打ち合わせかというと4月に出発する地球大学クルーズです。
    クルーズの参加者は帰国後にNGOへのインターンに参加することになります。
    そのNGOの1つがA SEED JAPANなわけです。実際に受け入れるのは8月、一緒にどんな活動ができるかな?!

    以下のクルーズ、まだまだ参加者募集中です、関心ある方はぜひ申し込みを!

    写真は地図を読むのが苦手な中沢さんです。トントン拍子で打ち合わせは進みました〜。

    それでは。

    ----------------------------------------------------------
    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
    世界を変える、アクティビストになる
    「ピースボート地球大学」
    2010年春、受講生募集!
    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
    ----------------------------------------------------------
    http://www.peaceboat.org/info/univ/
    (↓詳しい資料のご請求はこちらから↓)
    https://g102.secure.ne.jp/~g102438/office/inquiry3.html

    ----------------------------------------------------------
    ▼「アクティビスト」を養成する、特別プログラム
    ----------------------------------------------------------
    ピースボートはこのたび、将来国際協力や平和活動の分野で活躍する
    人材を育成する特別プログラム、「ピースボート地球大学」を開講します。
    「NGOで活躍したい」「国際機関で働きたい」「平和活動に携わりたい」…
    将来国際協力の分野で世界を変えていく「アクティビスト」になるための
    知識と実践的スキルを身につけるプログラムに、ぜひご参加ください!

    ----------------------------------------------------------
    ▼「地球一周の船旅」を利用したユニークなカリキュラム
    ----------------------------------------------------------
    2010年のピースボート地球大学は、第69回ピースボート地球一周の船旅
    への参加、およびその前後のプログラムを組み合わせたカリキュラムを
    組んでいます。
    船旅では現地訪問や専門家による講義やワークショップ、英語学習などの
    「アクティビスト」になるための知識と経験を身につけ、
    帰国後はイベントの運営・実施や、ピースボートと協力関係にある
    NGO・NPO・企業でのインターンなどを行い、実社会で活躍していける
    実務能力や企画運営能力を身につけます 。

    ----------------------------------------------------------
    ▼「サステナビリティ -- 100年後の地球をデザインする」
    ----------------------------------------------------------
    第69回クルーズ地球大学では、「紛争」「環境」「格差社会」という三つの
    キーワードをとおして、100年先も「サステナブル(持続可能)」な社会を
    つくるために、いま、私たちに何ができるのかを考えます。

    【STEP 1】 乗船前のプログラム
    期間:2010年3月上旬〜
    「地球一周の船旅」に乗船する前に、文献講読や合宿などで基礎知識を
    身につけます。

    【STEP 2】 地球一周の船旅 〜第69回ピースボート「地球一周の船旅」に参加
    期間:2010年4月16日(金)〜2010年7月25日(日)

    1)<紛争> 「暴力の連鎖を止める道 〜中東から見える世界〜」
    寄港地プログラム:ヨルダン
    ナビゲーター:佐藤真紀
    【日本イラク医療支援ネットワーク JIM-NET事務局長】

    2)<環境> 「『豊かな暮らし』をつくる環境政策 〜北欧に学ぶ〜」
    寄港地プログラム:デンマーク
    ナビゲーター:田中優
    【環境活動家/未来バンク理事長/apバンク監事】

    3)<格差社会> 「ラテンアメリカが世界を変える 〜脱・格差社会への挑戦〜」
    寄港地プログラム:ベネズエラ
    ナビゲーター:佐久間智子
    【アジア太平洋資料センター理事】

    【STEP 3】 下船後のアクション
    期間:2010年7月〜10月下旬
    洋上や現場での学びを具体的な活動やキャリアにつなげるために、
    提携NGOにおけるインターンへの参加がプログラムの一部となっています。
    受け入れ先となる提携NGOは15団体以上にのぼり、活動分野は貧困、人権、
    環境など多岐にわたります。
    現場で活躍する人たちと一緒に仕事をする中で、実務経験を積み、
    実社会で活躍するスキルを身につけます。

    2018.03.07 Wednesday 01:46

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/180
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.