2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.11.16 Monday 07:07

    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート5 続・日本政府は市民社会の声に耳を傾けるか?

    生物多様性の利用をフェアに!プロジェクトのHiroです。
    6日目のモントリオールからの報告です。

    日本政府代表団とのミーティングが開催!!

    ABSチームのこばち、CBDアライアンスなどの国際NGOと日本政府代表団との交渉の結果、
    無事ミーティングがおこなわれました。


    今回このミーティングでは共同議長のもとで行われることになり、
    なんとその一人はABSチームのこばちとECOROPAのクリスティーヌ・ヴァイツゼッカーさんの
    共同議長の下で行われることになりました。
    参加者はNGOが12人(うち日本人が5名)に対して、
    代表団2名でした。

    CBD市民ネットのブログに写真がアップされています!!
    http://www.cbdnet.jp/cbd_blog/2009/11/meeting-with-japanese-delegations.html

    日本政府はABSに対してのスタンスがあまりはっきりと決まっていない様子で
    サブミッションも出しておらず、、
    今回は対立よりも協働を、というスタンスで話し合いが行われ、
    政府の考えを意見交換することができました。
    代表団の方にもなかなか時間の制限が大きい会議の中では話せない話について
    話してもらえかなり有益な情報交換だったと思っています。


    残すところわずか後1日の6日目ということもあり、今回のワーキンググループに
    この会議の意見がどれだけ反映されるかはわかりませんが、
    私たちはこれを一つのスタートじゃないかと考えています。

    結果として、日本政府としてはこばちを、A SEED JAPANを
    NGOにおけるABSのフォーカルポイントとして見ていただけそうです。

    今後、環境省といっしょに経済産業省の方ともお話ができる機会がありそうで、
    しかも、今後企業の向けての意識啓発を一緒にやっていけたらいいね。
    という話もでました!!


    これから日本政府がABSについての日本としての意見を作っていく中に、
    A SEED JAPANの、市民社会の意見がどれだけ盛り込まれていくか、
    A SEED JAPANとしてはがんばりどころだと思っています。

    残る会議はあと1日。
    もう最後のがんばりをみせてきます!!

    PS
    iisdにA SEED JAPANのこばちとじょせふの写真が載りました!!
    http://www.iisd.ca/biodiv/abs8/

    2018.03.07 Wednesday 07:07

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/175
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.