2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.11.15 Sunday 20:25

    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート4 日本政府は市民社会の声に耳を傾けるか?

    生物多様性の利用をフェアに!プロジェクトのHiroです。
    モントリオールからの報告ブログです。

    現在こちらでは会議5日目が始まっています。
    今日を除いて残りはわずか2日・・・

    今朝はゆっくりできたので昨日までお疲れだったモントリオール組3人も、
    今日は元気です。
    残り3日間がんばって乗り切りますよ!!


    毎日こちらでは会議が始まる前にNGO同士が集まってNGOミーティングが
    行われています。

    その中で現在発言が重要視されている日本代表団との話し合いの場が
    もうけられるように、毎日のようにNGOミーティングで
    どうすれば話し合いの場を持ってもらえるかという
    話が行われています。

    私たち市民社会の意見を取り入れてもらうためには、
    ほとんどの内容が決まってしまう会議の終盤では遅く、
    一刻も早いミーティングの場を望んでいるんです。


    昨日EUとは短い時間ながらもそのような場をもってもらえ、
    引き続き今日も話し合いの場が設けられることが決まりました。

    そのことはCBDアライアンスという国際NGOからも評価されていて、、
    その反面現在の日本の消極的な姿勢が、問題視されています。
    やばいです・・

    代表団がとても忙しいのはよくわかるんですけど、
    それはEUもいっしょのはず。
    日本の代表団どうなってるんだーというのが今朝までの話でした。


    しかし何度も足を運び、本日、CBDアライアンスのメンバーや
    A SEED JAPANのこばちを含めて、交渉をしたところ、
    明日の午後ようやく話し合いの場がもたれることが決まりました。


    どのような話し合いになるかはまだわかりませんが、形だけの場ではなく、
    きちんと市民社会の声を聞こうという意思を感じられるような姿勢を
    見せてもらえることに期待したいですね。


    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート1

    2018.03.07 Wednesday 20:25

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/174
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.