2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.11.13 Friday 17:35

    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート3

    こんにちは。
    生物多様性の利用をフェアに!プロジェクトのHiroです。

    今回は自分にとってはじめての国際会議!!
    初めはいったいABSの国際会議(第八回作業部会)ってなにものなんだという感じでした。

    そもそもこの会議ってどういう風に進むのでしょうか?
    サークルなどでのミーティングとはわけが違いそう・・・
    どうやってやるのだろう?

    ABSの国際会議(第八回作業部会)では、大きくつのステップからできています。

    1.いいたいことをとにかく言う!!(各国ごとの提案をとにかくあげる)

    2.1をまとめたものについて、反対意見、代替意見があるものについて括弧づけする。
     (この作業をブランケットという。)

    3.それぞれの項目ごとに括弧づけしたものをどうするか、文章をどうまとめるかを議論


    これらのステップをABSの中でも重要な事項ごとにグループに分かれ、
    (コンタクトグループという)議論を行います。
    グループの中には第七作業部会までの議論を踏まえて、
    ステップ3から行われるものもあります。 
    はじまりや途中に共有というプレナリー(全体会合)という共有や
    進行全体の議論などが行われる時間があります。
    全体的なポジションの表明や議論もいくらかはこの時間にも行われます。


    本日会議3日目が終了し、いくつかのコンタクトグループに分かれ議論されてきましたが、
    大体のものは1,2番目の作業が終わりました。

    いよいよこれから3番目の議論がここから始まります。
    ドキドキ・・・


    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート1

    2018.03.07 Wednesday 17:35

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/173
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.