2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.11.11 Wednesday 14:27

    第8回ABS作業部会@モントリオール 現地レポート2

    こんにちは。
    こんにちは生物多様性の利用をフェアに!プロジェクトのジョセフです。

    今日、ABSの国際会議(第八回作業部会)がはじまりました!!
    これから、7日間、この寒いモントリオールの地で、
    言葉の戦いが繰り広げられます。
    コワヤコワヤ・・


    最初に議長などから挨拶があり、その後、各締約国やNGOが今回の交渉に
    たいする意見やスタンスを発表しました。
    すでに、キリキリです。

    が、本日最後のプログラムであるレセプション
    (開催を記念した懇親会の様なもの)では、
    みんな、にこやかに話しているから、彼らはおそらく大人です。

    あ。ここで一つ。
    ”生物多様性”というのは、私達の生活を支えているもっとも根本的なインフラです。
    これが壊滅されれば、私達も生きてはいけません。

    つまり、”生物多様性”をとりまく問題というのは、私達の生命そのものに
    かなりダイレクトにつながってくる問題なのです。

    そして、悪の影響を最も一番に受けるのが、自然に大きく依存した生活をし、
    貧困状態にある人たちです。

    こうしたことを考慮し、生物多様性条約の会議では、締約国の政府だけでなく、
    NGOや先住民族と呼ばれるひとたちにも発言の機会が与えられます。

    ちなみに、先住民族は、自然環境に過度な負担をあたえることなく、
     長年にわたって自然と共生してきたため、
     生物多様性の持続可能な利用や保全の方法を伝統的に心得ている場合が
     多いという点で評価されています。

    なるほど、いい考えだ!!
    と思うかもしれませんが、これ結構当たり前ですよね?

    最も、影響を受ける人たちが、合意形成の場に参加できないなんて、
    ちょっとひどいと思いませんか?

    生物多様性条約以外の条約ももっとオープンなものにするべきですよね!


    さてさて、会議場に話を戻します。
    会議場は、どこを歩いても日本人が目に入ります。
    政府代表団が20人弱、NGOと研究者で10人弱が参加しています。

    参加者が500人いたとしても、締約国が193カ国なので、
    500÷193=2.59…   約3人。

    大所帯ですね。

    日本は、次回の生物多様性条約締約国会議(COP10)を2010年に
    ひかえているということで、こうなったのでしょう。

    ただ、多ければ目立つわけで、いいように目立てばいいのですが、
    現状は、決して好ましくありません・・・

    日本政府に関しては、大多数の国から批判的な目でみられているとうのが、
    実際のところでしょう。
    この理由は、追ってご説明したいと思います!
    to be continue…☆

    NGOも先住民も、政府も、
    みんなで、いい大人になって国際会議に参加しましょう☆★

    ☆今日の収穫☆
    ・生物多様性条約や気候変動枠組み条約に関する会議で、
    世界のNGOが交渉に対して意見を掲載するニュースレター『ECO』の第一面に、
    A SEEDの書いた記事が載り、今日配布しました。
    HPはこちら!ABS(1)というファイルです。
    http://www.cbdalliance.org/abs8/

    [昨日、はまこーも紹介してくれました!]
    http://asj.jugem.jp/?eid=171

    ・NGOsで、議長の許可を得てスタンスを発言しました。
    ・各国のざっくりとしたスタンスを収集できました。
    ・産業界や、政府代表団と意見交換しました。



    会議場の様子です。
    スクリーンは、国連が定めた生物多様性年のロゴマークで
    ”2010-year of Biodiversity"と書かれています。


    ジョセフ的には、goo♪なデザインです。
    多様しましょう!!!

    2018.03.07 Wednesday 14:27

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/172
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.