2018.03.07 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2009.11.03 Tuesday 08:42

    「一枚の写真が国家を動かす」×「一言のつぶやきが世界を変える」〜企業・政府を動かすメディア術セミナー〜

     メディアCSRプロジェクト理事のキャパです。

    この度、11月13日にワークショップを開催します。
    テーマは今注目の"Twitter"です!!
    様々な情報コミュニケーションツールが生まれる中、
    Twitterの可能性と、これからのメディアと私たちの関係について一緒に考えてみませんか?

    ささやき、ぼやきより"つぶやき"が世界を変える時代へ!

    以下、広報文です。ぜひご参加ください!
    (おまけ、早稲田フォトフェスティバル情報もあります!)

    _________________

    A SEED JAPANメディアCSRプロジェクト

    ●「一枚の写真が国家を動かす」×「一言のつぶやきが世界を変える」●
     〜企業・政府を動かすメディア術セミナー〜

    報道ニュースが無批判に流れ、
    企業広告だらけの無料の情報サービスが情報源となり、
    個人の「知る権利」の多くの部分をテレビや新聞に代表される
    マスメディアが担っていたとされる時代はもう過去のもの。
    今や多くの個人が市民記者・ブロガーとなって
    「知る権利・伝える権利・提言する権利」を自ら勝ち取る時代になりつつあります。

    Twitter(ツイッター)やSNS(ソーシャルネットワークサービス)のような
    情報伝播力の強いメディアの普及はめざましく、
    今やマスメディア以上のメディアとして存在感を持ちつつあります。

    このセミナーはメディア関係者や市民記者・ブロガーひとりひとりが
    「ジャーナリスト」としての魂(スピリッツ)と手腕(スキル)を磨く事で、
    「企業・政府を動かす記事をメディアの中に発信するチカラ」を高める事をめざします。
    フォトジャーナリストが命をかけた一枚の写真が国家を動かしてきた時代から
    いち個人の140文字のつぶやきが世界を変える時代へ。

    変わらないもの・変わりゆくもの・変えてゆくべきもの
    はたしてメディアは、そしてジャーナリズムは、どこへゆくのか。
    一緒に考えてみませんか?

    日時:2009年11月13日(金)19:00〜21:30
    場所:A SEED JAPAN事務所・丸の内線・新宿御苑前駅より徒歩5分
    地図:http://www.aseed.org/about/organization/
    発表者:
     「メディアCSR入門」鈴木秀和(A SEED JAPAN)
     「一枚の写真が国家を動かす」魚住葉子(DAYS JAPAN)(予定)
     「一言のつぶやきが世界を変える」鈴木菜央(Greenz.jp)

    参加費:無料(定員25名)

    ●●申し込み━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●

    下記の参加申し込みフォームにご記入いただき、
    件名に「11月13日(金)メディア術セミナー」と明記の上、
    E-mail:info@aseed.org までお送りください。
    お申し込みを確認次第、ご連絡させていただきます。
    (申し込み〆切:11月12日(木))

    【お申し込みフォーム】
    ※今回ご提供いただく個人情報は、A SEED JAPAN が主催する各種
    イベント等に関する情報提供とそれらに付随する諸対応に使用さ
    せていただく場合があります。取り扱いに関するご質問・ご要望
    がございましたら、事務局までお問い合わせください。

    -------------------------------------------------------------------------------------------
    ○お名前(ふりがな):
    ○職業:
    ○性別: 女 ・ 男
    ○年齢: 10代 ・ 20代 ・ 30代 ・ 40代 ・ 50代 ・ 60代以上
    ○TEL:
    ○E-mail:
    ○ASJ会員:会員・非会員
    ○イベントへの参加動機、当日知りたいこと:
    (可能な範囲で当日の内容に反映させていただきます。)

    -------------------------------------------------------------------------------------------
    企画責任者:鈴木秀和・鈴木亮(A SEED JAPAN メディアCSRプロジェクト)http://www.aseed.org/mediaCSR/
    問い合わせ:03−5366−7484 info@aseed.org
    プライバシーポリシー:http://www.aseed.org/privacy.html

    ※メディアCSRプロジェクトは、マスメディアが報道における公共性・独立性を発揮し、
    市民が主体的にメディアを選択する社会を創造するプロジェクトです。

    __________________________________________

    【転送歓迎・重複ご容赦ください。早稲田フォトフェス・スタッフ募集中!! 】

    ☆アジア最大のフォト・ジャーナリズムフェスティバルが早稲田大学にやってくる!☆
    http://www.daysjapan.net/waseda/index.html
    A SEED JAPANメディアCSRプロジェクトでは
    プレシンポジウム「戦争・写真 そしてメディアの危機」(11/22)をはじめ、
    フェスティバルの一連の企画を応援すべく、メンバーを募集しています。

    ジャーナリストを志す人、メディア業界での仕事を志す人、メディアについて考えたい人、
    市民記者・ブロガーとして活躍したい人、市民メディアのネットワークに参加したい人、
    どなたでも歓迎です。まずはお問い合わせください。
    【スケジュール(予定)】
    ☆ボランティアスタッフ説明会&作業日 ★急募!まずはお問い合わせを★

    ☆スタッフ募集中イベント☆
     シンポジウム「戦争・写真 そしてメディアの危機」 11/22(日)9:00〜18:00
     http://www.daysjapan.net/waseda/symposium/symposium.html#s1

    「命のコンサート」 11/23(月)9:00〜18:00
     http://www.daysjapan.net/new-info/concert.html

    「世界を視るスライドショー」Vol.1(「キャパとマグナム」他) 11/24(火)17:00〜21:00
     http://www.daysjapan.net/waseda/slide/slide.html

    「世界を視るスライドショー」Vol.2(広河隆一「人間の戦場」他)11/26(木)17:00〜21:00
     http://www.daysjapan.net/waseda/slide/slide.html
    ( ※場所は全て、早稲田大学大隈講堂)

     問い合わせ:h.suzuki.berlin@gmail.com 鈴木秀和(A SEED JAPAN メディアCSRプロジェクト)
     http://www.aseed.org/mediaCSR/
     ※件名に「早稲田フォトフェススタッフ申込」とご記入ください。

     ※メディアCSRプロジェクトは、マスメディアが報道における公共性・独立性を発揮し、
    市民が主体的にメディアを選択する社会を創造するプロジェクトです。
    __________________________________________


    2018.03.07 Wednesday 08:42

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Trackback:
      http://asj.jugem.jp/trackback/166
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      TRACKBACK
      PROFILE
      緑のgoo
      愛知/名古屋COP10 A SEED TV
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.